【成田空港T3】ぼてじゅうはプライオリティ・パスで食べられる!チェックイン前も可能か検証してみた

本ページはプロモーションが含まれています
  • URLをコピーしました!

成田空港の第三ターミナルでの待ち時間を有意義に過ごしたいと思ったことはありませんか?特に長いフライト前に美味しい食事を楽しみたい方に朗報です。

プライオリティパスを取得すると世界中のラウンジを利用できますが、成田空港第三ターミナルには使用可能なラウンジがありません。

しかし、プライオリティ・パスを使って第三ターミナルのフードコート「ぼてじゅう」で限定メニューを楽しめちゃうんです。チェックイン前でも問題ありませんでした。

本記事では、プライオリティ・パスを活用して「ぼてじゅう」の限定メニューを楽しむ方法を紹介します。

この記事で分かること
  • プライオリティ・パスの基本情報
  • プライオリティ・パスが使える成田空港のラウンジ数
  • ぼてじゅうの空港限定メニュー
  • 成田空港T3のぼてじゅうの場所
  • ぼてじゅうの利用方法(チェックイン前)
  • ぼてじゅうの営業時間
目次

プライオリティ・パスについて

プライオリティ・パスは、世界中にある1500以上の空港ラウンジを利用できる会員制プログラムです。ラウンジでのリラックスや無料の食事、ドリンクを楽しむことができ、旅行をさらに快適にしてくれます。

成田空港にあるプライオリティ・パスを利用できるラウンジは下記の通り。

ターミナルラウンジ名営業時間
第1ターミナルI.A.S.S Superior Lounge -NOA-7:30-21:00
I.A.S.S Executive Lounge 17:00-21:00
第2ターミナルI.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-7:30-21:00
I.A.S.S Executive Lounge 27:00-21:00

第3ターミナルにはプライオリティ・パスを利用できるラウンジはありませんが、代わりに食事サービスを提供している「ぼてじゅう」があります。このフードコート内のぼてじゅうでプライオリティ・パスを使って限定メニューを楽しめます。

プライオリティパスのオトクな取得方法

プライオリティ・パスは年会費11,000円の楽天プレミアムカードを利用すればお得にゲットできます。
ポイント還元率も高く、海外旅行保険も付帯しています。さらに、新規入会で5,000円〜8,000円のポイント還元も行っているため、コスパ良くプライオリティ・パスを取得したい人におすすめです。

ぼてじゅう限定メニュー

成田空港T3のプライオリティ・パス限定メニュー

ぼてじゅうは、1953年に大阪で創業したお好み焼きの専門店です。関西風お好み焼きを中心に、焼きそばやたこ焼きなど、日本のソウルフードを提供しています。

そんなぼてじゅうからプライオリティ・パスで食べられる大阪道頓堀セットがこちらです。

お好み焼き・たこ焼き・からあげ・ソフトドリンク・どらやきのセット

めちゃくちゃボリューミーですべて食べきれない量でした。これがプライオリティ・パスを利用すれば無料で食べれてしまうわけですが、本当にお得です。

harukino

しかも、搭乗券さえあれば往路も復路も利用できるとのことです。

成田空港T3のぼてじゅうのアクセス方法

場所とアクセス
成田空港のぼてじゅうは、第3ターミナルの出国審査前のフードコートエリアにあります。
第3ターミナル自体それほど大きくないので、すぐに見つけられるはずです。

営業時間
ぼてじゅうの営業時間は5:30〜22時30分までです。22時半までの営業なので、深夜便の場合は飲食は難しいかもしれませんが、早めに空港に到着していれば夕飯や夜食として利用することも可能です。

harukino

筆者は朝食として利用しましたが、流石に朝は重すぎました。

プライオリティ・パスでのぼてじゅう利用回数

第3ターミナルのぼてじゅうは制限区域外にあるため1フライト毎に1回利用できます。

国内線搭乗前・到着後
国際線搭乗前・到着後

つまり、行きと帰りに利用できます。

また、国内線、国際線どちらも利用できるため国内出張が多いビジネスマンも嬉しいサービスです。

チェックイン前でもぼてじゅうを利用できた

ここからは、実際に筆者が利用した体験談です。
今回はLCCの春秋航空を利用予定でしたが、カウンターでチェックインする前に「ぼてじゅう」を利用してみました。

チェックイン後の搭乗券が必要かと思っていましたが、実際には搭乗券は不要で利用できました。

代わりにTrip.comアプリの上記の画面を提示していますが、もしかしたら通常は搭乗券もしくはeチケット控えが必要かもしれません。

harukino

eチケット控えであればチェックイン前でも取得可能なので、利用する際にプリントしておくと良さそう。

事前にスタッフに確認したところ、便名が分かれば問題ないとのことでした。ですが、念の為に利用する前に確認してみてください。

第3ターミナルでぼてじゅうを楽しもう

今回は成田空港第3ターミナルにある「ぼてじゅう」のプライオリティ・パス利用方法について紹介しました。

第3ターミナルはラウンジが利用できないため、せめて食事くらいは贅沢に楽しみたいですよね。プライオリティ・パスを利用すれば、無料で3,400円分の料理を堪能でき、贅沢な時間を過ごせます。

乗り遅れないためにも早めに空港に到着し、「ぼてじゅう」を利用するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次